yahiro 8 mark5.jpg

2011年05月13日

『配財プロジェクト』展 5/12より開催

haizai_chirashi.jpg

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
名  称 : 「配財プロジェクト」展
場  所 : すみだ もの処 東京都墨田区業平2-15-5
日  程 : 2011年5月12日(木)〜5月31日(火)10:00-18:00
同時開催 : 第1弾 町工場ツアー × 万華鏡ワークショップ
          (くわしくは下記pdfファイル参照)
       第2弾 『配財標本箱@yahiro 8 ギャラリー勝手口』
          5月21日(土)〜5月31日(火)
          ※屋外常設展示です。無料でご覧になれます。
           http://yahiro8.seesaa.net/


配財プロジェクトホームページ
http://www.haizai.jp/

※ チラシが右記URLからダウンロードできます。
http://www.haizai.jp/file/pr110424_2.pdf
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

rekohai.jpg

リコプロ × 配財プロジェクト


墨田の街の町工場から
その、ものづくりの過程で出てくる廃材を
新しいビジネスに結びつけていこうという活動、『配財プロジェクト』。
リコプロ(リサイクル・コミュニケーション・プロジェクト)を掲げるyahiro 8も
今回、微力ながらお手伝いします。


ものづくりの過程で出てくる廃材をむしろ
『自然界には存在しない新しいカタチの素材、原料、資源』であるととらえ、
「その標本箱を造ってみよう」と思い立ち。。。

とか、難しく考えたワケではなく(笑

実際にいろいろな廃材を見せていただいた時、
素直にその素材感に魅かれたのです。
そしてこれら↓の素材をズラッと標本箱にいれてみたら、、キレイなんじゃないかと。

haizai_p.jpg

押上のスカイツリーのたもとにあるスペース
「すみだ もの処」会場と
yahiro 8の新展示スペース「ギャラリー勝手口」の両方に
期間中飾られることになります。

現在、鋭意製作中(汗

左:現在 右:完成予想図↓

katteguchi.jpg


posted by yahiro8 at 00:28| Comment(0) | RE・CO project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

リサイクル・コミュニケーション・プロジェクト

RECOPRO.jpg


yahiro 8は、古い町工場を改装し、再生renovationした場所です。
改装するなかで、必要なくなった、まだまだ使えるものたちを
『ご自由にお持ちくださいボックス』と名付けたダンボール箱に入れ
時々ドアの前に置いてきました。中のものを持っていかれた方がダンボール箱に
「ありがとうございます」と記してくださることがあり、
なかなか嬉しいものですね。

リサイクル(再循環)、リユース(再使用)、リデュース(減量)、リノベーション(再生)、、、
『リ』のつく言葉が最近増えてますが。
初めは、捨てるにはもったいないので出してみた『ご自由にお持ちくださいボックス』も
間接的なコミュニケーションになっていることに気がつきました。

誰かが使わなくなった、いらなくなったもの
もしかすると
誰かには必要なもの、だったりします。

yahiro 8では、時々イベントを開催するので、いろんな人が集います。
沢山の人がいらっしゃると、人数分の椅子や、コップが必要になることもありますが
一方で、この町のどこかには、今はもう使われていない椅子やコップが、ひっそり眠っているかもしれません。

もともと古い町工場を再生したyahiro 8では、リサイクルの視点で、モノや道具を集めたり揃えていこうと
と思い立ちました。
先日、はじめて「譲ってくださいボックス』を設置したところ
白いお皿をくださった方がいらっしゃり、おお!有り難し。

リサイクルやリユースをするには、お知らせの紙をはったり、声をかけたり、呼びかけたり
時には直接お話したり、何かしらコミュニケーションが出てきます。

そこで、つくる場所、響き合う場所yahiro 8では、リサイクルやリユースのときに生まれる
コミュニケーションも大切に活動していこうと考えました。

名付けて、『リサイクル・コミュニケーション・プロジェクト』、

略してリコプロ

譲っていただいたものが、再利用されている姿を目にできる機会をつくったり
不要品から何かをつくるワークショップを開催したり、ご近所さんで行うフリマの場所提供など
できるところから、進めていく計画です。

リコプロ第1弾は
12/19のクリスマスライブでつかうキャンドル。
ご近所の廃油回収屋さんからいただいた廃油でキャンドルを制作中です。




****  リコプロ  infomation 『 譲ってください 』 *****


◎ガラスのコップ(無色透明、絵等ないもの)、ガラスの広口空き瓶(蓋はなくてもOK,
梅酒をつけるような大きな瓶から、薬や香辛料を入れる小さな瓶まで)、

廃油キャンドルで使います。

◎白い陶器のお皿(15センチ前後、シンプルな無地のもの)

今後のイベントで使う予定です。

を探しています。
ご家庭で、眠っているガラスのコップ、広口瓶、白いお皿がありましたら
yahiro8@ac.auone-net.jpまでお知らせください。

八広4丁目から自転車で伺える範囲でしたら引き取り参ります。
yahiro 8 ドア前にある回収ボックスに直接入れてくださってもOK。

これでいいのかな?など質問等ございましたら、気軽にお問い合わせください。
写真を添付していただけるとよりスムーズです。お待ちしております。





posted by yahiro8 at 20:15| 東京 ☁| Comment(0) | RE・CO project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする